弁護士費用


当事務所にご相談・ご依頼をいただく際に頂戴する費用は以下の通りです。
いずれも税抜の価格を表記しております。

法律顧問料

顧問契約をいただければ、私たちは御社のメーンバーの一員としてより深く会社を理解し、高次のサービス提供が可能です。

顧問契約をいただいた企業様に関しては法律相談は無料となります。
プラン・料金に応じて顧問料の範囲で対応可能な業務・件数が変わります。
また、顧問契約の範囲外の業務をご依頼いただく場合にも、顧問料に応じ通常料金より10%~30%の割引をさせていただいております。

プラン 月額顧問料 対象企業のイメージ
プランA 1万円 スタートアップ向け。気軽に相談したい、一般的な取扱いを知りたい方。
プランB 5万円 会社のメンバーとして一緒に会社のことを考えてくれる弁護士がほしい方。
プランC 10万円 契約書の作成・チェックが多く、顧問料の範囲で多くの書面を作りたい企業。
プランD 15万円 本業に集中したいので、収益力強化のための法務をすべて任せられる法務部がほしい。
プランE 30万円~ ネット上の誹謗中傷対策等の評判管理も含めて定額で一通り対応してほしい。
収益強化を法律面からフルサポート。
プランF 5万円 既に顧問弁護士がいる企業向け。
IT・ネット法関連の専門弁護士のサポート。
各プランについて、顧問料の範囲で対応可能なサービスや割引率等の詳細はこちらのPDFファイルにてご確認ください。

顧問契約プラン案内

顧問先以外からの法律相談の料金

30分あたり5000円

コンサルティング業務

プロジェクト全般にわたるコンサルティング等の業務については原則としてタイムチャージ制を採用しております。

チャージ料金は、3万円/1時間 を基準とさせていただいております。 

契約書等の作成・チェック

類型 費用 備考
契約書チェック 5万円 条項修正を含む
契約書作成 10万円 契約内容の構築を含む
ウェブサイトチェック・利用規約修正 10万円
サイト規約一式作成 15万円 利用規約・プライバシーポリシーなど

※ 非定型的かつ複雑なものに関しては、増額となる可能性がございます。

紛争事件をご依頼いただく場合の料金

裁判手続を利用するご依頼に関しては、原則として下記の基準によります。

経済的利益の額 着手金 報酬金
300万円以下 8%(最低基準あり) 16%
300万円を超え
3000万円以下の場合
5%+9万円 10%+18万円
3000万円を超え
3億円以下の場合
3%+69万円 6%+138万円
3億円を超える場合 2%+369万円 4%+738万円

※ 事件の難易等によって増減する可能性がございます。
※ 裁判前の交渉のご依頼の場合には着手金は半額となります。